信託銀行とは

「信託」とは、一言で言うと、信頼できる人に財産を託す行為のこと。
その起源は、中世のイギリスに遡り、宗教心にあつい人々が
自分の土地を信頼できる人に譲渡し、譲渡を受けた人が
その土地からあがる収益を教会に寄進したということにあるそうです。
通常の銀行業務に加えて、相続、資産承継、企業年金、不動産売買など、
信託業務を担うことができる銀行。それが、信託銀行です。

信託銀行だからできること

信託銀行とは

三菱UFJ信託銀行の強み

三菱UFJ信託銀行の強みは、幅広い商品とサービス。
金融商品の提供はもちろん、不動産も含めた総合的な資産運用、
管理のアドバイスをそれぞれの分野のスペシャリストが行っています。
だから、社会・金融環境の変化が起きても、
それに対応したサービスを提供できるんですよ。
ライフプランに応じた資産形成や退職後のお金のこと、
不動産の活用などを相談するには、うってつけの金融機関だと思います。
「その信託銀行に、託せるクオリティはあるか?」
私たちは「受託者責任」という重みを常に意識しています。

ご来店予約、セミナー・相談会のご案内

三菱UFJ信託銀行の強み

ライフステージのパートナーとして

人生において、「お金」のことを考えるときってありますよね。
20代、結婚。30代、出産。
40代、マイホーム購入。
60代、退職。70代、相続。などなど。
ひとりひとりの様々なライフイベントをサポートする
最良の相談相手でありたい。
三菱UFJ信託銀行は、いつもそう考えています。

ライフプランと資産形成

ライフステージのパートナーとして

ためる・ふやす・そなえる

おなじみの定期預金から、日本や世界の株式や債券で運用する
投資商品まで豊富なラインナップ。

詳しくはこちら

資産をひきつぐ・管理する

次の世代のためのよりよい財産承継のあり方を
トータルにアドバイス。

詳しくはこちら

お近くの店舗を検索

地図等から店舗を探せます。

お近くの店舗を検索

TVCMのご紹介

TVCM

ラップ篇

資産承継篇

資産運用篇

「TVCMのご紹介」先頭へ

メイキング

「TVCMのご紹介」先頭へ

TVCM登場人物

  • 人事部門の管理職

    人事部門の管理職。
    仕事柄、人当たりがよく、茶目っ気も備えた性格。
    その優れたバランス感覚で、この三人の間も上手く回すMCタイプ。

  • メーカーの部長

    メーカーの部長。
    クールで冷静に周囲を見ているが、時々やらかす愛すべきキャラ。

  • 3代目社長

    祖父から続く会社を引き継いだ3代目社長。先代の父から、「信託」について何かと耳にしているので、知識あり。
    2人に対して、たまに先輩を気取るのもご愛嬌。

「TVCMのご紹介」先頭へ

お問い合わせ

0120-349-250

ご利用時間/平日・土・日 9時~17時 (祝日等を除く)

※ 投資信託・保険商品をはじめ、一部のご相談は平日のみとなります。